病気や疾患

自律神経とは、当人の思いに縛られることなく、ひとりでに体全部の働きを一定に管理する神経で、「自律神経失調症」と言い渡された場合は、その働きが落ちてしまう病気なのです。
脳の病になると、気持ちが悪くなったり我慢ならないほどの頭痛 ...

病気や疾患

脳卒中に罹患した場合は、治療完了直後のリハビリが肝となるのです。どちらにしても早い内にリハビリを実施することが、脳卒中を起こした後の改善に大きな影響を与えます。
笑っていると副交感神経の働きが活性化して、ストレスホルモンの分泌 ...

病気や疾患

腹部周りが膨らむのは、大概便秘もしくはお腹の中にガスが蓄積されるからだと考えられます。このような症状に陥る原因は、胃腸が役目を果たしていないからだとのことです。
ハードワークをした折に、筋肉に痛みが出る症状が、筋肉痛だとされま ...

病気や疾患

心臓などに切羽詰まった不調が見受けられない時でも、胸痛が襲ってくることもあって、胸痛は危険だという一般常識から、なお更症状が強く出ることがあるらしいです。
ウォーキングというのは、体の筋肉又は神経を用いる有酸素運動と言われてい ...

病気や疾患

生活習慣病と言うと、肥満あるいは糖尿病などとして知られ、かつては成人病と呼ばれていたのです。甘味の摂り過ぎ、飲酒など、やっぱり日々の食生活が大いに影響を与えるのです。
疲労と言いますと、痛みと発熱と並んで、人の三大アラームなど ...

病気や疾患

甲状腺系統の病気は、男女の罹患率が全く異なり、女性からしたら、バセドウ病などは男性の5倍程度もあると言われています。それ故、甲状腺眼症にしても女性が日頃からケアしていきたい疾病だと思っています。
物体が歪んで見える白内障である ...

病気や疾患

勿論のこと、「ホメオスタシス」が的確に機能しないこともあるのです。そういった場合に、身体の快復の力になったり、原因を取り除くことを狙って、お薬を処方することになるのです。
乱れた生活パターンは、自律神経を錯乱させる要素となり、 ...

病気や疾患

花粉症対策用の薬等々に取り込まれている抗ヒスタミン成分は、くしゃみないしは鼻水は鎮めますが、眠気を催すことがわかっています。このような感じで、薬には副作用が、主作用の他にあるのです。
運動もせず、いつも満腹状態だというだけでな ...

病気や疾患

喘息と聞くと、子どもに発生する疾病だと考えているかも知れないですが、最近は、成人になった以降に症状が見られる実際の例が結構見受けられ、30年前と比べれば、驚いてしまいますが3倍という数字になっていると聞きます。
無理して下痢を ...

病気や疾患

甲状腺に関連した疾病は、男女の罹患率にかなり違いがあり、女性からしたら、バセドウ病などは男性の5倍ほどだとのことです。そういった理由から、甲状腺眼症という疾病も女の人が気を付けて欲しい疾病だと考えています。
体の何処にも、異常 ...